スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名器Pöllmann

友人Y氏の所有する名器Pöllmann(ペルマン)
IMGP31131.jpg
マシンヘッドも素晴らしい・・・
IMGP3117.jpg
特徴はこのBussetto(ブゼット)です。
盛り上がっているのでウンコ型とも言われています(笑)
細部を見ると工作が精密です。
高価な楽器全般に言えますが、品があって精密!
IMGP3116.jpg

今回は指板のハガレと表板の割れです。
指板のハガレは下部が多いですが、今回はナット側です。
下部に向かって20cm程剥げていました。
しかも弦を張ったままなので、横方向にもずれています。
気温が低いのでドライヤーで指板を温めて、ニカワを流しクランプで縦横に固定。
IMGP3118.jpg
そして表板の割れ・・・・
思ったより重症で、割れたまま半年近く弦を張っていたので
割れが駒近くまで進行していて、隙間も1mm程開いています。
しかも、高さもずれています。

これだけ割れが進行していると、解体しないと補修は出来ません。
今回は比較的割れの少ない上部に薄いニカワを流して、割れの進行を止めるだけにします。
IMGP3112.jpg
高さのズレはクランプを作って修正。
IMGP3119.jpg

駒が立っている場所の上部が擦り減っているのは、恐らく駒が傾いて立っていたのが原因と思われます。

本当は表板を剥がしたかったのですが、Y氏と相談して今回はこれだけに留めました。
素晴らしい楽器を提供?してくれたY氏に感謝です。

工房の気温はとても低いので、ニカワの硬化が心配・・・
1週間はこのままにします。

スポンサーサイト
Counter
Profile

Cookin'

Author:Cookin'
青森県在住
Jazz大好きおぢさん
週末ミュージシャン

♪今後の予定♪
               
最近の記事
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジャズ
216位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。